2012年07月23日

2012 納涼カルタ大会報告

ものすご〜く暑い日があったかと思えば、雨で涼しい日もあり、体調を崩し気味の方もいらっしゃるでしょうか?(かくいうもーちゃも、最近ゲホゲホしています)。

さて。遠征報告の間隙(!)をぬって、今日は先週行われた「納涼カルタ大会」の模様をご報告いたします。

◆お詫び◆
画像がボケ気味なのと、熱戦の模様の画像がないことをお許しください!
なにせ、もーちゃ、必死だったものですから

さてさて。1月以来のJCCA(全国長者町カルタ協会)主催のカルタ大会。
東京遠征の興奮もさめない7月19日(木) 会場は、初心に帰って?短歌会館の和室でおこなわれました。

DSC02535.jpg

ゼミ生、まちの会所hanareさん、すっかりレギュラーになったちびっこ達に、今回初参戦・まちの重鎮のY会長にK社長。そのほかにも初参戦組が何人か。そのうちのお一人が、な、なんと!

DSC02537.jpg

「あるじ」札もモデルにもなった、Tさんですぴかぴか(新しい)

札と同じお召し物で会場に入られたときは、一同大歓声!カルタレギュラーなちびっこ達にはヒロインのような存在なんです!

前回チャンピオンのYちゃんが遅刻でいない第一回戦。
適当に(でもバランスよく)座ったところ、もーちゃのところにはhanareの2人と、Kちゃんが。
むむむ、いきなり強敵!

一回戦から白熱の戦い!
あつき戦いはコチラで見てくださいね。

DSC02538.jpg

試合の合間はわきあいあい。
2回終了時にはすっかりみんなほてってしまったので、ラムネでクールダウン。

DSC02539.jpg

開始時刻が遅れた関係で、決勝戦は行われず、3回戦トータルの勝利数(同点の場合は取った札の枚数)で決着をつけることに。

いよいよもーちゃ、前回チャンピオンとの直接対決!

「ドスッ、バシッ」

チャンピオンの気合い、ハンパないっす。恐ろしい・・・。

前半かなり差し込まれて差がついたので早々にあきらめムード。
でも、終わったみたら、実は2枚差だった。惜しかったなあ・・・。

そして。熱戦を制して優勝したのは・・・

DSC02541.jpg

exclamation&question

いえいえ。もーちゃでしたパンチ
前回チャンピオンのYちゃんは、一回戦不戦敗がひびき4位。
3位にはHNちゃん、2位には今回初参戦!のHRちゃんが入り、ちびっこパワー炸裂!な大会でした。

ちなみに画像のK氏は、一年半にわたりJCCAの会長を務めていたのですが、この夏で群馬に帰ることになったため、この日「感謝状」をおくられたのでした。
これからは名誉会長&関東支部長として、上毛カルタの地で、長者町カルタの普及に当たられる(んだろうか?)そうです。

このあと、カルタ普及会の会長より、次回9月の大会の告知が。

DSC02543.jpg

この一年半、ゼミが主導となり、カルタ大会を開催してきましたが、これからは「まち」の方々が主導して、「色は匂えど長者町カルタ普及会」として、カルタ大会を開催することになろうかと思います。
(とはいえ、役員にゼミの人間もはいっているので、これからもカルタに関わっていくことにはかわりはありません!)

さて。最後は記念撮影。
合い言葉は

DSC02545.jpg

「ちょうじゃまち〜」

みなさん、お疲れさまでした!

<文責:もーにんぐちゃいるど>
















posted by csemi at 09:22| 企画部 | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

長ゼミ生の本棚 報告

372816_343713035683027_1322168462_n.jpg

5月19日・20日に行った「長ゼミ生の本棚」の報告です。
とゆーか、本棚の写真です。

お互い誰の持ってきた本かわからないように各自の棚の出展者の名前を伏せて展示しました。ダレの棚かわかるかな…






A a.jpg B b.jpg
C c.jpg D d.jpg
E e.jpg F f.jpg
G g.jpg H h.jpg
I i.jpg J j.jpg
K k.jpg L l.jpg
M m.jpg N n.jpg
O o.jpg P p.jpg
Q q.jpg R r.jpg
S s.jpg

posted by csemi at 21:17| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

秋の夜長のブラチョウジャ報告

すっかり報告が遅れてしまいましたが、10月28日(金)
探検部プレゼンツ「秋の夜長のブラチョウジャ」が開催されました。

事前申し込み者8名+当日参加2名。

はじめて参加される方は、N氏ツアコンの「スタンダードコース」
リピーターはもーちゃツアコンの「マニアックコース」

と二つの班に分かれて長者町をブラブラ。

もーちゃ、ガイドに夢中で写真がありません。
もーちゃ班の様子は、参加者のYさんのブログを読んでいただくとして。

N氏の班の模様。

J9JgZYz1LqmJmawSCU03ks37sDZB01.jpg

実はこの日がガイドデビューのN氏。
一生懸命「ガイドのガイド」マニュアルを読み、オリジナルのガイド資料を作り。
前日は、眠れなかったんですって!!

でも、しゃべりはじめたらのってきたようです。

w7LmbZQ2To0L1iXx0503ks37sDZB01.jpg

スタンダードコースは、長者町ガイドでははずせない、ナウィンさんの壁画や、福生院さんなどを巡りました。
途中のクイズは、ツアコンにゆだねられたため、同じ場所でも内容が違ったんですよ。

参加者のみなさんは楽しんでくださったでしょうか??


ブラブラ散歩のあとは、ぎょうざが待っていました♪

39IDXbHmqrCq0cac1o03ks37sDZB01.jpg

実はこのイベント、2ヶ月前から話がはじまっていたんです。


「真夏の夜のブラチョウジャ」を開催しているときに、佐織屋さんのYさんが

「まちのために頑張ってくれているから、ぎょうざでも差し入れしようか?」

とおっしゃってくださったのです。
でも、ブラチョウジャ後のビアガーデン会場に確認すると

「電源が落ちるから、ホットプレートはNG」

といわれて断念。

「じゃあ、別の機会に、閉店後の丸カフェさんでも借りてやろうよ」

とおっしゃってくださったので、すっかりその気になり、丸カフェさんにお話したところ、
快く会場を貸してくださったばかりか、軽食等を準備してくださることも了承していただいたという。


魚の棚通りにあるからめ亭さんがあんかけスパを差し入れしてくださったり。


3lJifXz1LqmJmawSCU03ks37sDZB01.jpg

おかげさまで、この盛り上がり。
はじめて会った人同士でも、話がはずみます。


楽しい時間はあっという間に過ぎて。

最後の記念撮影の合言葉はやっぱり

o0JifXz1LqmJmawSCU03ks37sDZB01.jpg

「ちょうじゃまち〜」


ご協力いただいた、佐織屋さん、丸の内カフェさん、からめ亭さんありがとうございました。

ご参加いただいたみなさま、長者町&ぎょうざetc.楽しんでいただけましたでしょうか?
また、長者町に遊びに来てくださいね!


<文責:もーにんぐちゃいるど>

posted by csemi at 13:30| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

今日ハ長者町映画館2報告

DSC01867.JPG

先週末、大盛況のうちに第二回目となる

「今日ハ長者町映画館」

が終了しました。


今回の上映作品は「ショートストーリーなごや」


名古屋を舞台にしたショートストーリーを公募し、その中から選ばれた3作品を、さらに公募して選ばれた監督のもと映画にしたもの。

一日目となる金曜日には、第1回入賞作品3作を、
二日目となる土曜日には、第2回入賞作品2作、第3回入賞作品3作を上映。


今回の会場はこんな感じ

DSC01870.JPG

まちの会所の3階・土足禁止のカーペット敷きの会場。
木の積み木椅子に座り、または、カーペットの上にべったり座ったり・・・思い思いの場所・格好で気楽に映画鑑賞できます。

DSC01873.JPG

受付でチケット(1回券〜お得な3回通し券まであり)を購入すると、第4回受賞作品がのったパンフレットと、おやつ引き替え券付きの入場券がもらえます。

そして、半券を持って行くと、じゃ〜ん!

DSC01872.JPG

Sさんお手製のお菓子2種類と、ポットマンさんの珈琲がもらえます。

そして、映画・・・おもしろかったですよ!

もーちゃは都合により、第1回と、第3回しかみられなかったのですが、筆者&監督が毎回違うので、作品のテイストが見事にバラバラ。

笑ったり、涙ぐんだり、う〜ん?とうなったり。

物語の舞台は見慣れた名古屋の街なので、あ!ここ!!とうい楽しみもあり・・・。


上映時間の合間や、終了後も、観覧したみんなで映画の感想や、世間話を延々(笑)。

会場ではじめて会った人同士がおしゃべりに花をさかせている様子は、主催者側としてもうれしい限りです。


おかげさまで、映画もお菓子も大好評!

今後もぜひ!期待してます、という方もたくさん。

おそらく、第三回の「今日ハ長者町映画館」は来年になると思いますが、今回これなかった方はぜひ!お越しくださいね。


<<<オマケ>>>

翌日曜には、えびす祭りに向けての出店部の集まりがありました。

ジョキジョキ・ちくちく・とんとん

DSC01876.JPG

今年はどんな商品が店頭に並ぶのでしょう??こうご期待!


<文責:もーにんぐちゃいるど>



posted by csemi at 08:46| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

9/16カルタ大会報告・簡易版?

今日は台風一過の秋晴れ・・・とおもいきや、すっきりしない天気ですね。

みなさんの所は被害はなかってでしょうか??
もーちゃの住んでいる辺りはおとといから避難勧告がでていましたが(庄内側流域です)、
うちの辺りは大丈夫でした。

さて。先週のことですが、まちの会所にて「長者町カルタ大会」が実施されました。


もーちゃはディフェンディングチャンピオンとして真剣勝負!!に挑んでいたため、

「今回のブログはYちが報告してね〜」

と、お願いしたんですが・・・

「いいけど、いつになるかわからんよ」

といわれたので、取り急ぎ簡易版ということでご報告を。

DSC01817.JPG

カルタ大会としては、
・今年はじめの「新春カルタ大会」(ゼミ生中心+大ナゴヤ大学スタッフ+まちの会所hanare)
・春の「長者町VS長者町ゼミ」(ゼミ生とまちの方との対決編)
・夏の「大縁会・カルタトーナメント」(一般の方対象)

につづき、4度目の開催。

ゼミ生と、まちの方、一般の方をまじえた、個人戦での対決としては初!!の大会となったわけですが、カルタの楽しみがじょじょに浸透してきたのか、春の大会、夏の大会に参加された方を中心に、楽しみにされていた方が増え、大盛況!

大会当日の朝、たまたま丸カフェさんでチラシをみた、という、まったくの初心者の参戦もあり、バラエティにとんだ顔ぶれの対戦になりました。

DSC01815.JPG

大会は、全3回戦。最初は経験の有無で島わけをし、その後は対戦成績で島わけ。
ひと島4名での対戦で、順位でポイントをもらい、3回計の順位ポイントで総合成績が決定する。
今回は同率ポイントの場合は、取り札の総枚数で順位を決める、とあって、気の抜けない大会だったのです。

・・・そう。いつもなら、ある程度勝敗が決まったところで、もーちゃはサボってカメラ撮影してたんですが、今回はそれができなかったのですよ。

長者町カルタクイーン・もーちゃのライバルは、エキビジションでもーちゃを負かしたことがある、まちの会所hanareの隠し球・Yちゃんと、前回のトーナメント戦で小学生ながらチャンピオンに輝いたY★くん。

とくにY★くんは、あれから毎晩、家族を巻き込んで特訓してきたらしい。
小学生の反射神経はハンパない。怖い・怖い。

一回戦。いきなりもーちゃの島には、hanare(カルタ制作者チーム)のMちゃんとHさん&町の人対決の大将をつとめたO氏。ひばなばちばち!!

一方、ライバルYちゃんの島には、ゼミ・カルタキングであるリーダーが刺客としてスタンバイ。
な、なのに

「うお〜〜〜完全試合になりそうなんですけど」

試合半ばでリーダーのうめき声が。Yちゃん絶好調!結局一人で30枚以上(取り札44枚中)かっさらい余裕の1位。
もう一人のライバル・Y★くんは、チビッコチームで「28枚とった〜」と自慢げ。
もーちゃは半分くらいで一位抜け。まずまず。

第二試合。Yちゃんへの刺客は、ゼミ内でもーちゃのライバルになる人といえばこの人しかいない!というマジックハンドのカメちゃん。

もーちゃはあぶなげなく半数をとって全勝で最終戦へ。で、Yちゃんは・・・やっぱり30枚越えの圧勝。

「ちょっと〜カメちゃん何枚とったのよ?」
「3枚しかとれんかった。だって人間業じゃないよ、あの動き」

マジックハンドのカメちゃんをして「人間業じゃない」といわしめるYちゃんって・・・。

と、いうことで最終戦。
決戦の島には、Yちゃんに、Y★くん、そしてhanareのHさんが着席。
真剣勝負だから、小学生がいるといっても手は抜かない。切るか、切られるかの真剣勝負なのだ。

「まちの・・・」
「バシッ」

上の句取りなんて当然でしょ。一文字目で反応しなくちゃ。
普段物静かなYちゃんの、あの獲物を狙うような目!そして力強い手さばき!
Hさんと

「Yちゃん怖い〜」

と、ふるえるもーちゃ(笑)

2人ほぼ互角の戦いで、Y★くんとHさんは、手がでず・・・。

早々に札をかっさわれて退屈なY★くんは、うちの島の勝負が決まると、隣の島に遠征し

「ここにあるよ〜」

と、札をさがしてウロウロしているみんなに指示する始末。
・・・つまりは、そのくらい初心者チームとは差があったということです(笑)。

さて、最終結果。
一緒に一枚づつ数えていく。

Yちゃん19枚、もーちゃ22枚!!うおおおおお〜〜〜〜、勝ったどお〜〜〜。

長者町カルタクイーン防衛!
一回戦・二回戦と、Yちゃんと戦ったゼミ生は、もーちゃが勝ったことにビックリ!

たぶん、一対一だったら負けてたよ。Y★くんとHさんがいた分の差かな?

戦い終わって記念撮影。もちろん撮影のかけ声は

DSC01829.JPG

ちょうじゃまち〜

今回、決勝戦で手も足もでなかったY★くんは、はやくも次回に向けて

「絶対、チャンピオンに勝つ!! ねえ、次はいつやる??」

と気合い充分。

Yちゃんも顔にはださないけれどリベンジに向けて闘志メラメラ。

あ、頂上決戦だけじゃなく、今回初参加の人もとても楽しんでいただけたようです。

老若男女とわず熱くなり、楽しめるカルタってステキですね!

それにしても!2〜4位をhanareの人が独占したのはゆゆしき事態!
(まあ、カルタ制作者チームだから当然といえば当然だけど)

ゼミ生の奮起に期待!! 次回、対抗戦とかがあったら特訓だぞお!!!!


<文責:カルタクイーン・もーにんぐちゃいるど>
posted by csemi at 08:54| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

真夏の長者町大縁会 報告

昨日行われた『真夏の長者町大縁会』。

時折ちらついた小雨をものともせず、
まちなかアート発展計画さん、長者町アートアニュアルさん、
まちの会所さん、そして長者町ゼミなどなど
長者町で活動する団体や町の方たちが大集結。
いつもの土日は比較的静かな繊維問屋街、長者町が
たくさんの人々で賑わいました。

長者町ゼミのイベントも盛り上がりましたよ。

午前中は、長ブラ。
(私は午後から参加したため、長ブラの報告を他のゼミ生に託します)

午後からは、長者町かるた大会。

先着12名の席があっという間に埋まりました。
会場は、MOBIUMバスの中。

6.jpg

外は涼しかったのに、中は熱気でムンムン。

7.jpg

8.jpg

3.jpg

初対面同士でも
大人対子どもでも
手加減なしの真剣勝負!

今回の大会では、小さなお子さんが大健闘しました。

5.jpg

4.jpg

上の句詠みが始まるやいなや、元気に札をさらっていった少年。
かるたの絵柄を覚えて、たくさんの札を素早く取っていった女の子。
子どもたちの瞬発力と記憶力に大人たちは たじたじ。
小学生に負けて、本気で悔しがる男性の姿も。

13.jpg

そんなこんなで、終始バスの中は笑い声にあふれていました。
優勝は、若干8歳の少年でした。


かるた大会と同時進行で行ったのが、わらしべ長者福袋。

受付で受け取った福袋を、5人の人と交換し
最後に手にした福袋をゲット!
素敵なご縁は、生まれたでしょうか。

2.jpg

総合受付の委員長。

11.jpg

わらしべ長者福袋にご参加くださった方の
「楽しい企画だね」という会話が聞こえてきたそう。
私たちゼミ生にとって、何よりも嬉しい反応です。


ゼミで製作した「スキ・スキ・スキ」手ぬぐいの物販も行いました。

1.jpg

売れ行きは好調です。
まだ、在庫がありますので、ほしい方はご連絡を。
秋の『ゑびす祭』でも販売します。


夕方からは路上結婚式が行われました。

新郎新婦の初の共同作業?のカルタ取り。
取れば幸せになるという1枚の札の前に、ハヤテのように現れた人影。

9.jpg

我らが、初代かるたクイーン???


ところで先日、このブログで「ゲリラ的に何かやらかすかも・・・」と
ほのめかしていましたが、やっぱりやらかしました(笑)

新郎新婦を乗せたバスを見送った後、
ゼミ生が音楽プレイヤーのスイッチをオン。
流れ始めたのは、マイムマイムの曲。

ゼミ生数人で踊り始めた小さな輪が、

12.jpg

町の方々を巻き込んで、どんどん大きな円(縁)になっていきました。

10.jpg

あいにくの曇り空が、絶好の涼しいお祭り日和だった
と思えた楽しい1日でした。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
近く、またお会いできる日を楽しみにしています。

<文責:noko>
posted by csemi at 22:43| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

長者町ゼミ(長者町蝉)

不安定な天気が続いていますが、長者町ゼミの活動は相変わらず活発です。

まずは金曜日。
まちの会所で、「カルタイベントミーティング」と「手ぬぐいプロジェクト」のうちあわせがありました。

8/21(日)に長者町で行われる「真夏の大縁会」で、カルタチームでは

・長者町カルタの舞台としての、長者町ガイドツアー
・モビュームバスで、カルタトーナメント

をするので、その打ち合わせ。

そして、手ぬぐいプロジェクトでは、当日ゼミでつくった手ぬぐいを販売。
手ぬぐいのデザイン&発注は終わっているものの、梱包(帯デザイン等)をどうするかという打ち合わせ。

P1030305.JPG

会所をでたあとも、いつもの中華屋さんでさらに話し合いは深夜まで続いたのでした。


眠い目をこすって翌日。
えびす祭りの告知CM撮影、いよいよスタート!!

主役のコスチューム

P1030313.JPG

なんでしょ?

P1030315.JPG

このコスチュームのナゾは完成版をみてのお楽しみ。

この日は多くのゼミ生もエキストラで参加。

P1030317.JPG

なにかを待っているシーン。

P1030319.JPG

通りすがりのまちの方々も飛び入り参加!!

とっても楽しい撮影になりました。
しかし、ロケもこれで終わりではなく、まだまだ続きます。

完成&放映は9月中旬予定?? 市内3ヶ所の街頭ビジョンに流れますが、ロングバージョンをYou Tubeに公開予定。どうぞお楽しみに。


さらに!!きのうは『真夏の夜のブラチョウジャ』第1回目が開催されました。

1回目は、ゼミ生&大ナゴヤ大学スタッフ&まちの会所という身内対象で声をかけての開催。
でも、集まったのはゼミ生ばっかり。。。

と、いうことで気楽に来週の一般参加開催に向けての予行演習。

P1030336.JPG

この日の為に、もーちゃも知らない新しいネタを仕込んできたリーダー、さすがです。

何度もブラチョウジャに参加しているゼミ生も、クイズ形式ははじめてなので楽しんでくれたようです。

打ち上げのビアガーデンでは、飲んで・食べて・歌って・踊って(!)

P1030339.JPG

楽しい夏の夜を過ごしたのでした。

ところで、タイトルの「長者町蝉」ですが。
ゼミ生のMセンセイが、ゼミのコミュでこんなことを書いていたのです。

****************************
■長者町ゼミ

 2009年に羽化した新種の蝉。
 希少種だと思われていたが、
 この数年で大繁殖をとげて、
 土日や深夜には長者町を飛び回っている。

 木の蜜よりもトマソンやカルタを好み、
 それらの近くで騒いでいる群れを見たら、
 それは間違いなく長者町ゼミの群れである。

 通常の蝉はひと夏で死ぬが、
 長者町ゼミの寿命は定かではなく、
 その生態もよくわかっていない。     
****************************

面白いでしょ?
今年の夏も、長者町ゼミは暑苦しくミンミン長者町で鳴いてます。

一緒に飛び回りたい方!まずは来週、長者町に遊びに来ませんか??

真夏の夜のブラチョウジャ 8/9(火)19:30〜
まだ、定員に空きがあります!!

↓↓お申し込みはコチラのアドレスまでメールを↓↓
burachoja@gmail.com

詳細については、先週のブログ「妄想注意報発令中」をご覧下さい。


<文責:もーにんぐちゃいるど>
posted by csemi at 09:00| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

長者町x長者町ゼミカルタ対決(報告)

4月22日(金) 万勝S館1階で、『長者町VS長者町ゼミ』カルタ対決が行われました。

会場では、翌日のイベントの準備で、トリエンナーレ関連の方々が作業中。
そんななか、いそいそと畳を運び込み、カルタ会場準備をする有志たち。

あっという間に会場設営が終わったので、開会時間までは初心者練習。
はやく集まったまちの方々とゼミ生がまざってカルタとり。
自称「有段者」のもーちゃとカメちゃんは、脇でエアカルタをして余念がありません(笑)

・・・実は、この練習が重要なポイントだったのです。
ゼミ生で出場枠6名のうち、参加確定していたのはもーちゃとカメちゃんの2名のみ。
あと4名をどうするか??と、まったくノープランだったのですが、この練習の時間で
T嬢とN氏が「あれ?いけそうじゃない??」と、選手入り確定!

あとの2名は、開会にまにあったゼミ生の中から(押し付け合いで)決定。

さあ、開会です!!

P1020851.JPG

カルタ実行委員のK氏の挨拶のあと、飛び入りでYさんが明日のイベントの告知。
長者町をフィールドにしている仲間同士の連携もどんどん強くなってます。

今回の大会は、3X3の団体戦を2回、のち、大将戦(個人戦)の計3回戦。
出場者以外はすべて応援という、真剣勝負なのです。

経験者が有利になりすぎないよう、上の句を読み終わるまでは「手はおひざ」

そして、一番の特長は『役』があることです。

P1020852.JPG

このカードをそろえるとポイントUP!
相手がお手つきをしたら、一枚カードを奪うこともできるので、この役を把握するのも
重要な作戦のひとつ。

第一ラウンドはもーちゃチーム VS O氏チーム。
もーちゃチームはチームワークばっちり! 序盤からかわいい声でT嬢がカード奪取。
ヒッキーは高い座高(!)をいかし、陽動作戦。

そして、セコンドのカメちゃんが
「あと、あれとったら役ができるよ!!」
と、冷静に後ろから指示をとばす。

後半に強いもーちゃがバシバシまいて、40ポイント越えの圧勝♪

第二ラウンドはカメちゃんチーム VS F氏チーム。
カルタ初参戦ながら、練習ラウンドでいきなり選手に抜擢されたN氏。
しかし、本番では緊張かお地蔵様のように固まってしまった。。。
S嬢もちょこん、と座ってなかなか手がのびない(涙)

カメちゃんのマジックハンドが炸裂するも、戦いは混戦模様。
しかし、この厳しい戦いも制してゼミ生勝利!!

「いやあ〜、個人戦だとそんなでもないけど、チーム戦だと勝たなきゃって思って燃えるねえ」
と、勝利後のカメちゃんのコメント。ホント、燃えました。

この時点で、ゼミ生勝利が確定し一安心。

長者町大将のO氏から「勝負にならないから、大将戦は1対5でやらせてくれ!!」
という無謀な提案も、なんとか「1対3で、なおかつ上の句取りしてもよかったら」
という条件で引き受ける余裕も。

大将戦の前は、何でもアリのエキビジションマッチ。

P1020854.JPG

初心者大集合!でも、対戦以上に熱く燃えた試合でした。

こんな光景も・・・

P1020855.JPG

いやあ、カルタもスポーツなんですよ。力はいるから疲れるんです。。。

そして、大将戦。1対3の包囲網に序盤差し込まれるも、後半怒濤のラッシュで、もーちゃ、クイーンの名を守りました♪♪♪

この対決では場外の舌戦も見物(ききもの?)でした。あ〜笑った。

結局、ゼミ生が3戦全勝で幕を閉じた今大会。
勝利者インタビューでもーちゃは「長者町愛の差!」なんていっちゃいましたけど、ウソです。
ただ単に、ゼミ生のほうが勝利に対する執着心が強かっただけです。

カメちゃんは、絵札をみて上の句をいえるように特訓してきたというし、
もーちゃは当日の一日ずけではありますが、

P1020848.JPG

パソコンの脇にアンチョコを張り、仕事の合間に、絵のタイトルをみて上の句をいう練習を。

驚くのはカルタ未経験のN氏で、万が一出場ということになって、一枚もとれないと悔しいからと

P1020850.JPG

こんなステキな絵まで描いて自主練をしてきたのです。

「遊びも真剣」
な、ゼミ気質がよく現れた大会だったのかもしれません。

最後は無事、この日のために準備した『ゼミ歌』を歌い閉幕。

まちのみなさま、忙しい中のご参加ありがとうございました。
札をとったときの盛り上がりは、ゼミ生完敗でした!

ぜひぜひ、また一緒にカルタをしましょう。

いや、カルタだけじゃなくて、これからもいろんなことで一緒に長者町を盛り上げていけたらうれしいです。



記念撮影の合い言葉は、もちろん

P1020856.JPG

『ちょうじゃまち〜』

*画像が少ないのは、もーちゃが選手だったためと、応援に夢中でシャッターおさなかった
からです m(_ _)m 
白熱の模様はまちの会所hanareのブログでお楽しみ下さい。

<文責:もーにんぐちゃいるど>
posted by csemi at 09:18| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

今日ハ長者町映画館-報告

P1020715.JPG

先週の土曜、待ちに待った(!)『今日ハ長者町映画館』が開催されました。


あるゼミ生の夢(妄想?)が実現した今回の自主上映会。

ゼミ生にとってももちろんはじめての取り組みなので、いったいどうなるのかな?とドキドキでしたが、いつもの通り各自が自分の出来ることを積極的に行い、ステキな空間での上映会ができました。

P1020733.JPG

受付嬢!華やかです。
手作り上映会らしく、差し入れのお菓子も。その他、長者町カルタの展示即売も。

P1020735.JPG

お客様の席は、後ろの席からも見やすいように・・・と、最前列はカーペット席!
つづいて低いイス、後ろは背が高いイス。

P1020734.JPG

フロアーはお客様優先、なので、ゼミ生は手すりがない、デンジャラスな2階席。
でも、隠れ家っぽくて楽しい。

P1020736.JPG

ストーブが赤々と灯る中、いよいよ映画の上映です!


今回の映画は『精神』

精神科にカメラをいれたドキュメンタリー。

最初は「重いかな?(観ているのが辛くならないかな)」と思っていたもーちゃ。
だんだん映画に引き込まれていきました。

観ている人それぞれに、いろんな思いを抱かせる映画。
ナレーションや音楽などの演出がない分、余計な先入観なく、思い思いの見方ができるような。

小さな箱の中。
寒くて暗い空間で、息をひそめながら・・・。

普通の映画館で観るのとは違う、そしてもちろん一人でDVDを観るのとも全く違う
濃密な時間が流れていく。


無事、上映終了!

実行委員長に続き、今回の発案者M氏のご挨拶。

P1020738.JPG


上映会に来て下さった方、本当にありがとうございました。

古い建物を利用した手作り映画館。
イスの座り心地もよくなかったでしょうし、ストーブたいても室内は寒かったでしょう。

でも、よかったらまた来て下さいね。
今回、参加できなかった方も、ぜひ次回(があれば)、いらしてくださいね。


そして、実行委員のみなさん。ステキは上映会の企画、ありがとうございました。


他のゼミ生もいってましたが、もーちゃ一番の感想は「みられて良かった」でした。

自分自身の選択ではまず観ない映画だから、という理由です。


どうしても自分の選択の範疇では限りがあるけれど、誰かと一緒だと、新しい世界への扉を開いてくれる。
一人じゃ手がだせないことも、みんなと一緒だったら大丈夫。


この、小さな箱の中で、次はどんな世界が広がるのでしょう?
今からもーちゃ、楽しみです。


<文責:もーにんぐちゃいるど>







posted by csemi at 09:22| 企画部 | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

第一回長者町カルタ大会

先週末(1/22)、短歌会館の和室にて『第一回 長者町カルタ大会』が盛大に開催されました。


まずは実行委員であり、大会委員長のK氏より開会のご挨拶と、ルール説明・注意事項説明。

P1020538.JPG

リーダー、説明聞かずにつぶやいてますあせあせ(飛び散る汗)

受付でクジを引いて分けられたグループで一回戦。
カルタが読みはじめるまでは「手はおひざ」!

P1020540.JPG

使用するカルタは、錦2丁目まちの会所hanareさんが昨年作られた『長者町カルタ』
各札には、長者町の歴史・現在・未来が歌われており、カルタをすればするほど街のことが理解できて愛おしくなるという大変すばらしいカルタなのです。

(長者町の方をのぞいた)ゼミ生の中では、もっとも長者町をウロついているもーちゃ。
絶対、優勝するぞっ!と、気合いじゅうぶん!

練習会の時も圧勝したので、ライバルは、カルタを作ったまちの会所メンバーの方だな、と思っていたのですが、なんのなんの。
ゼミ生も、予習バッチリ!・・・リーダーなんて、前日上の句を延々とツイッターでつぶやきつづけたほど(笑)

カルタは全部で3回戦。各回の成績順に次回の対戦が決まるというシステムで、最終的には総枚数ではなく、順位点で決まるというもの。
合間には、hanareのみなさんから、カルタの物語解説をしていただきました。

P1020541.JPG

回を追うごとに戦いもヒートアップ。もう、みんな真剣!

P1020539.JPG

まったくノーマークだった(予習もしていない)大ナゴヤ大のIちゃんがめちゃくちゃ強くて焦るもーちゃ。なんて動作が機敏なんだろ。
一番強敵と目されていたhanareのNさんは二日酔いで本来の力を発揮できず。

結局、もーちゃが無事に初代カルタクイーンになれました♪

表彰式では、お楽しみ「賞品抽選会」で大盛り上がり。
上位からステキな賞品がもらえるというわけではなく、上位からクジが引けるという・・・。
これは、賞品もみんなで持ち寄ったためなのですが、これがもうスゴイ!

P1020543.JPG

大会ではあと少し!のところで涙をのんだKちゃん。大会委員長がデザインしてグッドデザイン賞をとったステキなドリッパーが当たってご満悦。

実行委員のM氏提供の豆本にも、人だかりが!

P1020544.JPG

しかし、今回も一番盛り上がったのはK氏提供の品。

P1020545.JPG

毛皮にハンドバック〜。でも、あたったのは委員長!
・・・やっぱり最後は委員長が全部もってくんですね。

毛皮を「毛」にしてみる委員長。
P1020547.JPG

そんなこんなで大盛り上がりのカルタ大会だったのでした〜。

第2回は、コレを読んだアナタもぜひご参加くださいね。

P1020551.JPG

===オマケ===
カルタクイーンがいただいた賞状と、チャンピオンのあかしの半纏。
次回はコレをきて防衛戦をするらしいです。

P1020560.JPG

右下、大入り袋は、「ご縁がありますように」と、実行委員のM氏が参加賞で全員に配ってくれたものです。
今年のお守りにしよっとるんるん
posted by csemi at 13:13| 企画部 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。