2012年08月19日

ブラ長者 ★京都(中長者町)の巻★

こんにちは。

久しぶりにブログ登場のヒッキーです。

以前、ゼミ生のmaiちゃんが京都の長者町通を征服してましたが、
中長者町通には行ってなかったということで、この夏、残りの
中長者町通を征服しに行ってきました!

上長者町通と下長者町通は京都御苑 西から、2Kmほどの続いている
通りですが、中長者町通はその北と南の通りに挟まれた場所です。

中長者町通の西には、かつて長州藩と薩摩、会津などの幕府軍とが
激突した「禁門の変」で有名な「蛤御門」があります

0001.jpg

「KBS京都」の裏から始まる約500kmの通りで、
室町通を少し歩いて曲がるとここからが中長者町通の始まりです。
普通の住宅街の通りなんですね。

0003.jpg

少し歩くと京表具のお店のような町屋がいくつかあったり、

0004.jpg

ここは京都御苑のすぐ近く。
長者町の名前の通りにお金持ちが多いのか、
高級住宅が建っていたりするんですね。

0006.jpg

ちょっとこの辺で、地名の入っている証拠を撮影。
まずは、恒例の電柱写真。

0015.jpg

さらに本人登場の証拠写真。
「上京区中長者町通室町西入東長者町」って町名がややこしくて覚えられん。

0007.jpg

さらに歩いていると素敵な町屋と土蔵を発見。
この建物は何なんでしょうか!

0008.jpg

正面にまわってみましょう。

0009.jpg

おおっ! 素敵な町屋に「京もろみ」の看板の素敵なお店。

創業明治12年の「澤井醤油本店」
中長者町通には、こんな歴史のある お店があったんですね。

お店が閉まっていて残念。
お店の方の話を聞いてみたかった。

さらに気になるものをこの建物で発見。
ちょっと、アップで見てみましょ!

0011.jpg

町名のプレートに「仁丹」のマークが!
少し前に、ゼミ生たちと仁丹トークで盛り上がっていただけに
このホーロープレートの発見には、かなりハイテンション。

さらに歩くと、竹で作られたオシャレな柵が。
うーん、京都っぽい。

0012.jpg

こんな古い町名プレートも

0014.jpg

油小路通と交わっているここが中長者町通の終わりです。

0016.jpg

上長者町通と下長者町通も散策して、写真を撮ってきましたので、
こちらも後日レポート予定です。

しかし、夏の京都は暑かった!

(訪問日:2012.8.12、文責:長野寿明)

posted by csemi at 22:17| ブラ長者 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。